FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大阪工芸展への道ファイナル!」2014.01.28

大阪工芸展まで後9日!
木工制作オンエアーBlog
9月に掲載してたきりでした。
すいません...

では写真で一気にいきましょう!

2借組み

1借組み

仮組み終了~
全体の雰囲気が現れてきました(笑)
引出し10個段。凄いですね~

アレ?あんた11段ちゃうの?と言われそうですが(笑)
へぇへぇ~
前側をダミーの引出しで繋いでいます。
引出し枠が見えるのはカッコ悪いでしょ!
全面の鏡板を通したデザインです。

ではこれまでの制作過程を簡単に紹介します。

3板面取り

天板の面取り加工です。
ルーターでとりあえず45度に削ります。
アール部分は1cmの円形ビットでトリマーにて削ります。ガリ~ガリ~
ラストは手カンナで慎重に作業します。



スクレーパーを作って削りにくい箇所を調整していきます。
これが結構しんどい~(泣)

6穴あけ

天板~本体固定はダボを使います。
穴あけに先立ちダボ穴の定規を制作します。

7穴あけ

天板側~本体側と定規をビスで固定して穴を開けていきます。
ドリルに刺っている角材は穴の深さを一定にする
これまた定規です。
家具制作にはいろんなん下準備が必要なんです。
※注意!定規は反転して使用しないと
     穴の位置があいません。

8ダボ削

ダボ材を制作します。
1cmの角材を小カンナで丸棒に仕上げます。

9ダボ打ち

本体側の穴にボンドを入れダボを打込んでいきます。
ダボはきつ過ぎても緩くてもいけません。
本体が割れたりしないように慎重に打込みます。
無事終了!

建築の大工さんが言うてました。
「何で!こんなにダボ要るねん?5本位で十分や!」
でも家具の世界はこんな本数になりますねん...
「ほんまか...?」

大工とさし物師の考え方の違いです。
きっとどっちも正解なんでしょうね!

建築はチリを取るのが当たり前の世界
家具は1mmの精度で合わせてくる。

僕も最初は大工側に近い人間だったんですが
最近はニュートラルな考え方しています。

10研磨

塗装の下準備になってきました。
#240のペーパーでサンディングします。
オービルサンダーと手削りです。

引出し・本体とも終了。
ちょっと休憩~♫

続いて#400でもう一度。
木目の美しさが出てきました。

11マスキング

削り粉を集塵したら塗装前のマスキング。
塗装が不要な箇所に塗料が付かないようにします。
「なめたらアカン!」
いい塗装をするための大切な作業です。



よし!終了。
ここまできたら
今までの苦労も忘れてしまいます(笑)

さて!次は塗装やぁ~

13塗料

今回は
下地塗装(第1回目)に浸透性が強く和シミが付きにくい
タナー色彩のエシャ「クラフトオイル」を採用します。
乾けば仕上りは艶消しとなります。

14地塗り

本塗装は2回
サンディングは次は#800
最終#1000までいこうかな?と考えています。

使用オイルは
イケダコーポレーションの「クノス」
おそらく3分艶位に仕上がります。

#1000+「クノス」で
最終は5分艶を目指します。

もう後戻りする時間はありません。

「大阪工芸展への道ファイナル!」

趣味で始めた木工!
8年間の集大成を込めて頑張ります。

プロに混じって素人がどこまでいけますでしょうか?

でも本人は超真剣。

えっ!ちょっと大げさ?

では次回は最終塗装編!

やばい!取手制作もまだです~(泣)



スポンサーサイト

「2014大阪工芸展」迫る。2014.01.22

大阪工芸展開催です。

2014大阪工芸展
会場:ATC・ITM棟10階 デザインギャラリー
会期:2014年2月15日(土)~20日(木) 
http://www.o-kogei.jp/moushikomi.html

今年から2部制から1部門に統合されました。
かなりの難関になるでしょう?

とりあえず出品する予定です。頑張りますネ!

OK!続きです。2014.01.01



SEA CASTLEに到着!
ここを訪れるのが一番の楽しみ。

おいしい料理ばかりで長旅の疲れも忘れますね。

早速ロールビーフを注文します。
付け合せはポテトと紫キャベツ。
このソースが美味い!
絡めながら頂くよう
マダム・カーラさんから指導が入ります(笑)

お店には沢山のお客さんと会話で満ちています。

ついついビールがすすんでしまいます~(笑)
でも瓶のラベルを読んでたら500mLって書いてある?
2本飲めば1リットルですね。ヤバイですね~

しかし朝からよく移動しましたね。
浅草~鎌倉市長谷間は約70km
大阪で言えば西明石を超えるくらいかな?そう考えたら遠いね!
考えなくても遠いか...など考えながら。


店内には時間がゆっくり流れていきます。
普段の生活にはない時間
僕はいつも時間を下手に使っている気がします。
残念ながらこうゆうところに来ないと気付かない!

デザートのアップルパイは写真を撮るのを忘れるほど
ペロッリ!といってしまいました。

マダム・カーラさんに「何で毎年大阪からここに来るの?」と
ここに来て初めて質問を受けました。何回も来てるのにね。

「お正月ここに来るのが楽しみなんです」
喜んでくれるかな?と期待してたら
「やっぱ~変わってるね!」だって。
やっぱり大阪からは不思議なんですかね?

カーラさんらしい答えを頂き
お会計の時間です。
「ではまた来てね!」「気を付けてね」
いろんなブログに怖そうなお母さんって書いてあるけど
僕達には優しい人に見えますがね(笑)
「ご馳走さま。では来年!」


いつもの入口の花飾り 56周年か?凄いね...

時代に流されん生き方は素敵な気がします。
ポケットのスマホに少し恥ずかしさを感じます。
こんなものに依存して
生きていかないといけないのかね?ほんと(笑)



伊勢崎町に戻る頃には小腹がすいてきました。
BAR「BARCCA」に行こう!

いっつもここですね。
簡単に言うと気にいれば何回でも行きます。
安心ですしね(笑)

もう食べたらあかん!と思うけど
ペンネにワイン頂きます(写真ありません~)


明日は本牧のMOONEYESでランチして。
おいしそうでしょう~


沼津によってまた魚を頂いて帰ります。
うまそうでしょう~

帰りも浜松西IC辺りで渋滞
仕方なく浜松ICで降りて海岸線で名古屋湾岸線付近を目指して走ります。

夕日
夕日が綺麗ですね!
よく知らなかったけど、この向こうに砂丘があるらしい
「中田島砂丘」
春頃バイクで訪れてみよう!

あっと言う間のお正月旅行
大変楽しめましたね~

静岡かぁ?
来年はナイスな場所をまた一つ開拓したいと思っています。
いいところないかね?~終わり!

新たな一年が始まりました。2014.01.01

餅つき

まずは年末の餅つきの模様から。
今回は水加減もよく
今まで以上のいいお餅が出来ました。
やはりみんなで突いたのは最高ですね。

大晦日は去年行けなかった
一心寺の除夜の鐘突きに行きます。
一年の感謝の気持ちと自分の反省を込めて
力強く突きます。GOON~さよなら~

では!例年通り「お正月は横浜で!」
あんた~何回行っとんねん!と呆れ返られる横浜です。
気合入れて走ります。Buu~Luu~

富士山
東名は快晴!
富士山が見えて来ました。
後200kmです。
厚木~横浜町田で渋滞!
下道に降りて海岸線を江ノ島あたりからのバイパスで横浜へ。

残念ながらその日は大好きな長谷の「SEA CASTLE」には時間的に無理行けません。
明日の晩にお預け~。

今回はお正月の浅草を堪能したいと思います。
JR新橋駅まで出て地下鉄に乗り換え浅草駅に向かいます。

れんが

浅草寺1  
電車は混んでないぞ?
期待して地上に出ます~

なんじゃい!凄い人です。
警備員が沢山いて
入寺?制限しています。
横入り対策なんですって? 

浅草寺2
1時間位で何とか本堂に入れました。
しかし凄い人です。
今年一年の新たな気持ちをこめ合掌。御札を頂きました。

安心してか?
お腹がすいてきました。
なんかうまそうなもんないかな?
どの店も美味しいそうに見えるけど!
「なんか良さそうなもん食べているぞ!」

三ちゃん
浅草 三ちゃん!これTVで見たことあるぞ...
しょっつる鍋にモツ煮込み!
ついでににごり酒!
当たり!安くて美味いですね(笑)ありがとう。

神谷バーにも行ってみよう
浅草ロック座の前を横目に見ながら~♫

押上
あかん!ここも長蛇の列
しかしみんなよく列びますね?

しばし鑑賞。
関東と関西の違いを一つ見つけましたネ。

関西人なら疲れた顔で列んでるところが
関東の人は喋りながら楽しそうに列んでる感じを受けました。
どっちがいいかは僕にはわかりませんが。

諦めてお土産に「電気ブラン」を買って帰ります。

対岸は押上
スカイツリーも目の前です(笑)

え!もう午後の4時!
鎌倉を目指さないと...

写真が多いので次回に続く。
プロフィール

Ciao! Ciao!     ☆の軍曹

Author:Ciao! Ciao!     ☆の軍曹
他人からは「多趣味ですネ」と言われるけど
本人はぜんぜんそうは思ってない。
もう少し深く育みたい!
これから起こるいろんな体験を
ブログで紹介しようと思います。
Buona giornata!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。