スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小松航空祭と金沢への旅 2014.09.20


旅行と言えば航空ショー!
毎回飽きずに行きますね~

今年はお盆にあまり休みが取れなくて
僕にとっては夏季休暇のイメージで行きました(笑)

前夜午後7時半、梅田を出発
阪神高速~近畿道から第二京阪道路
京滋バイパスに入り瀬田東JCTから名神高速に入ります。
この斜めに一気にワープで出来るのがイ~ね!

BGMは剣さんのNEW ALBUM。「Spark Plug」 から
ご機嫌なナンバー 「ドライブ!ドライブ!ドライブ!」
嫌いな人なら、もがき苦しみそうになる位エンドレスさせてます。
「今で何回?」

関JCTから北陸自動車道
片山津ICで下車
後15分!イ~ね!
もう浮かれているのが伺われますね(笑)

ホテル アローレに到着!
友人は即ビール!
あかん・あかん!まずは温泉へGO~
露天風呂から空を見つめて
「明日晴れるかな?」っと快晴で有ることを祈ります。

部屋に戻り
では乾杯!
ここのホテルは最高!航空祭の会場までバスで送迎付き
自動車も預かってくれるし
ほんま最高!「来年も来る?」
「それはわからん!」
明日早いから
ぼちぼち就寝 zzz...

翌日
朝モーニングコール  ル・ル・ル~♪
変な予感。
「もしもし~ エぇ!もうバス出ます!」
ヤバイ!寝過ごしました~
大変な事になりました!乗れなかったら歩きです。

朝から最低の嫌な雰囲気の中
玄関ホールに向かいます。カッコ悪う~
ホテルの女性
「定刻となりましたので出発させて頂きました」
最悪!どうしょう?半泣きです!
「バスが戻り次第再度お連れします」
おお!天使の声でした。良かった!
でもバスの運転者さんは呆れ顔をしてました。
すいません~。


基地到着~
飛行展示まで十分時間があります。よかったね!

小松飛行場は、航空自衛隊小松基地と民間航空が滑走路を共用する飛行場で、
特に後者においてはターミナルビルなどの施設の通称として小松空港と呼ばれている。
航空交通管制は航空自衛隊が行なっているそうです。

F-15の展示飛行~F2の展示飛行と続き
待ちに待った時間がやってきました。

「何回見てもブルーインパルスの飛行は見るものを虜にしてくれますね!
ほんま!いっぺん後ろに乗せて欲しいです(笑)

すばらしい展示が終わると
来場者はまるで浜辺の潮が引いていくように
一気に会場を後にして行きます。ス~と!

エプロンから人が消えていくと
見えなかった戦闘機が姿を現してきました(笑)

F-2とF-15が綺麗に並んでいます。

ここは日本海を監視防衛している第6航空団で主力戦闘機F-15を配備しています。
F-2はどこから来たのでしょう?
あまり詳しくないのでわかりませんが?
岐阜でしょうか?浜松ですかね・・・

終了!
送迎バスの待ち合わせ場所へ移動します。
「今度は間に合わないとYABAI!」
基地を出てひたすら歩きます。
しかし遠い!
どの空港も2kmは最低有るからね。
ところでバスどこ?
「おれへんや?ないの」
ホテルに電話します。
「もしもしバスいないのですが?」

「エぇ!まだ着いてない?」
何故か安心 (ホッと!)
しばし経って
「お~ぃ!バス見えたぞ! これで帰れる!」
「何でこんなんで喜ばなあかんねん」っと思いながら乗車
 
「さぁ~今晩の宿泊地 金沢を目指そう!」

ラジャー! 旅は続く・・・
スポンサーサイト

ちゃんと家具製作もやってました。2014.09.14

現状

3ヶ月間無沙汰シリーズの
第二段は
「事務所のテーブルリニューアル」

石の天板をやめて
収納庫を備えた無垢材テーブルにチェンジします!

まずは新しく通いだした教室に相談。
新しい教室は「アルブル木工教室」
唯一ここだけ夜間クラスが有ります。
良かった(笑)

慣れ親しんだ「クラフトパーク」から転入?
いつもながら説明不足ですね、別の木工教室変わりました。
「大丈夫だろうか?少し不安を持つものの・・・」
「とりあえず気分を変えて頑張ってみよう!」

「先生!事務所のテーブル作りたいのですが?」
先生:「実は最近ブラックチェリーは入り難いんです」
「ちょっとは?」
先生:「ぜんぜん有りません」「何時は入るかわからない状態です」
「えぇ~!」

無いものはしょうがない・・・
とりあえず先に図面を書こう!

後日
先生:「山桜!どうですか?」
「何ですか?それ」
先生:「山を間伐する時に出る広葉樹があります」
    「その中に桜の木がありました」
    「ブラックチェリーとはまた一味違う良い色合いと木目が出ます」
「うむ~?」
先生:「自然乾燥は終わっているし今回は安く提供出来ます」
「迷っていてもしょうがない!ではお願いします」
「ラジャー!」

板目合せ
ブラックチェリーとはかなり異なりますね!
木目も少し強い感じがします。
「オイル入れたらどんな感じになるんだろう?」

前説はこの辺でやめてドンドンいきます。

剥ぎ合せ
剥ぎ合わせ(3枚剥ぎ)
ビスケットは4箇所

カット
パネルソーで規定寸法にカット
開口は収納の為開けています。
憧れのパネルソー ほんと楽チンです(笑)

箱木取り
天板の下部に取り付ける箱作りに移ります。
トリマーでほぞ作ります。
説明早すぎる?

箱組
収納箱完成!
何となく雰囲気分かってきましたね!
説明早すぎる?

収納部塗装
そしてオイルフィニッシュ!
タナー色彩の「クラフトオイル」を使います。
サンディングは#240と#400
良い赤色出ましたね!

あっと言う間に収納部まで紹介しました。
説明早すぎる?

何んせ3ヶ月分たまってますからね(笑)
次回は完成までいきます。

「もう本当は完成してるのちゃうの?」

それは誰にも内緒だよ~♪[ 透明高速by CKB]

そ~いや!KENさんのNEW ALBUMが出たんですね。
「Spark Plug」 ご機嫌なALBUM みんな買ってSparkしよう!



3ヶ月間もすいません。2014.09.13

「ブログ辞めたん?どっか悪いの?」と友人からメール。
いぇいぇ!ただ忙しかっただけです。
しかし3ヶ月間も更新しないとは!すいません。
「前回の建物どうなったん?中途半端に終わっている」気になるわ...
うれし~いィ~ネ!by CKB 覚えていてくれてありがとう!

それでは報告しましょう(笑)
無事に完成!引渡し完了!

内観-1
「リビングルーム&ベッドルーム」
ますは壁からご説明
洋漆喰。
池田コーポレーションの「カルクウォール」を採用
調湿効果がありジメジメし難いのがいいです。
臭いもしませんね。
照明が落ち着いた雰囲気を演出しますね。
何度見てもいい感じです(笑)

床はウォールナッツ。
床暖房対応の複合フローリング。
心材(合板)の上に4mmの表板(ウォールナッツ)が貼ってあるタイプ。
完全無垢材とはいえませんが反り難く
何より価格がリーズナブルなのがいいです。
床暖も良く効きます(笑)
肌触りは最高!
仕上げはもちろんオイルフィニッシュです。

内観-2
天井は傾斜型
既設の梁は磨き上げ
それを間接照明で照らします(笑)
空調を有効に利かせるシーリングファン
断熱効果に相まって軽快な室内温度を保ちます。

ベッド壁面
ベッドを置く壁面は漆喰壁に
木の化粧目地を入れて
漆喰の表情を変えてみました。
光窓も三連窓にしました。

格子引戸
既存の和室に繋がる扉
上吊り引込戸

ここが一番気を使った箇所
向こう側には床ノ間と仏間の付いた
二間繋ぎの和室
和室に通されたお客様がおもいっきり直視する位置にあります。

一番デザインの問われる箇所!
和洋に合うデザインを要求される扉でした。
格子のピッチを詰めワーロンの糸入りを挟み込んでいます。
何度も建具屋さんと打合せ確認を重ねましたね~ほんと。

比較的高さが低いのは
元有った梁(鴨居)の内側に設置したので高さが制約されています。
しかし人が通るには十分の高さを確保出来ています。

以上無事に終了!
オーナー様にも喜んでもらえて
いいお仕事をさせて頂きました(笑)
ええ感じの疲れです。

ではまた3月分更新してまいります。

次回予告「事務所のテーブルリニューアル」です。
アディオス~


プロフィール

Ciao! Ciao!     ☆の軍曹

Author:Ciao! Ciao!     ☆の軍曹
他人からは「多趣味ですネ」と言われるけど
本人はぜんぜんそうは思ってない。
もう少し深く育みたい!
これから起こるいろんな体験を
ブログで紹介しようと思います。
Buona giornata!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。